ずっと抱っこしないとダメなの?

新生児、乳児期 comments(1) - カズ
抱き癖は、悪いことではありません。
そんなお話をしましたが…

中には、ずっと一日中赤ちゃんを抱っこしていて疲れているお母さんがいます。
一日中抱っこばかりで、家事が全然出来ない。
腱鞘炎や、肩こりがひどくなってつらい。

それでも、抱っこしなきゃ。
赤ちゃん泣かしちゃダメだから…

こうなると毎日が、ストレスの連続です。
だって用事が何も出来なくて、疲れもたまっているのですから。

赤ちゃんが泣いたら抱っこしてあげましょうと言いました。
呼ばれたら、答えてあげましょうと言いました。

でも…
一日中抱っこし続けることが果たして良いことなのでしょうか。
抱っこが赤ちゃんに必要なことはお話ししましたが、お母さんのストレスが過剰になってしまうことはまた別の問題です。

赤ちゃんの感覚はとても敏感です。

お母さんがいろんな事を気にしながら、イライラ、ソワソワしながら赤ちゃんを抱っこしていても、赤ちゃんはお母さんの気持ちが自分の方を向いていない事をすぐ察知します。
自分の事をみていないお母さんがいくら抱っこしてくれても、赤ちゃんが落ち着けるわけがありません。
そんな時に限って、赤ちゃんはいくら抱っこしていてもグズグズ言います。

赤ちゃんがいつまでもグズグズ言うから、また抱っこが続く。
でも用事が気になって、赤ちゃんの事を思う事が出来ない。
それを赤ちゃんが察して、またグズグズ言う。

悪循環ですね。

それよりも、いっそのこと赤ちゃんに「待っててね」と声をかけて、どうしても必要な用事を済ませてしまいましょう。
それから改めて赤ちゃんに「待たせてごめんね」と伝えてから、しっかりと向き合ってあげる。
その方が、お互いにスッキリするはずです。

毎日の生活の中では、赤ちゃんが泣いていても待っていてもらう事が必要な時が出てきます。
理想は、赤ちゃんが泣いていたら抱っこしてあげましょう、です。
ですが、赤ちゃんを抱っこする事で、何も出来なかったりストレスがたまってしまうと、お母さんの無意識の内に、何も出来ないのは赤ちゃんのせいになってしまう。

イライラして、
「赤ちゃんが泣くせいで何も出来ない。悪いのは赤ちゃん…。」
無意識に、なんだかそんな考えが浮かんできたりして…涙

そんな事を無理して続けていると、せっかくのかわいい赤ちゃんを、かわいいと思えなくなってしまいます。
寝ている時は天使なのに、起きて泣き出すと小悪魔に変身…悪魔

でも、ホントに大事なのは、赤ちゃんが安心してくれる事。
抱っこはその手段でしかありません。
抱っこが、赤ちゃんに充分な安心を与えてあげる事が出来ないのなら、それは、きっとその時にするべき事ではないのです。

もし、ずっと泣かれて何も出来なくなったら、まずはお母さんが肩の力を抜いて深呼吸してみましょう。
ふっと力が抜けたら、まずは今、どうしてもしなければならない事は何かを考えてみます。
そして、どうしてもしないといけない事をすませて、赤ちゃんとしっかり向き合ってあげる。
余裕があるなら、赤ちゃんの事を優先にしてあげる。
それで、待たせてしまった時間は帳消しになるはずです。

抱っこもそうですが、育児に必要なのは、良いと言われた事をし続ける事ではありません。
赤ちゃんがどうしたら満足して安心してくれるのか、どうすればお母さんの気持ちが楽になるのか、それを優先的に、状況にあわせて行動する事だと思います。

お母さんが楽になれれば、赤ちゃんは、きっと幸せな気持ちになれますよ。赤ちゃん
お母さんが幸せでなければ、赤ちゃんが嬉しいはずがないのですから…heart


 
コメント一覧

こちらの記事をよんで深く考えさせていただきました。3歳になる息子が夜中に起きて別の部屋に行こうというので、ほとんどは要求に答えていたのですが、昨晩とても疲れていたので、眠たいから明日ねって断ったら号泣してしまいました。それでも、寝たふりを通したら、ほんとうに寝てしまい、息子は廊下で寝ていました。二人目も産まれたということもあって、いまからは、なるったけ、子供に愛情をそそいであげたいって思いました。
とても励ましをうけましたので、いましかないこの小さな可愛い息子との信頼関係が築けたらいいなと思います。

  • とまとさん
  • 2018/07/01 12:09 PM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM